公式ホームページ

洗面所の王道そうじとは?


今朝は洗面所の 王道10秒そうじをお伝えしますね。

すでにやっているかもしれないですが 顔を洗ったら 洗面台のまわりについた水滴を タオルで拭きとる。 といういうことです。 水滴は放っておくと 固まってきたり 水垢になったり それが原因で汚れがつきやすくなったり こまめに拭きとらないと くもりがちになるのです。 そこで 今朝みなさんに やっていただきたいのは。。。 洗面台のボウル 触ってみてください。 いかがですか? ザラザラしているとか? サラサラしているとか? 感じる事があると思います。 お掃除って キレイとか汚いとか 目で判断しがちですが このように 手で触ったりして確認する。 『触感』をつかう。 感じることも大切なんです。 もし ザラザラしているのであれば それは汚れが残っている状態だといえます。 それを予防するためにも 水滴をタオルでふきとっていきましょう。 こまめに。 そのタオルは 朝使ったタオルでもOK!! そして洗濯カゴに!!

さて問題です。

顔を拭いたタオルで 水滴をとるのに何秒かかりましたか? 10秒かかりましたか?
ページトップ